スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【寄り道企画その2】 ジムングをスクラッチしてみる その5

こんばんは

まずは嬉しい報告から・・・

このブログのカウンターが
10000hitを超えました
長かったぁー 頑張ったぁー
日頃観に来て下さっている皆さんの御陰です
本当にありがとうございます 感謝☆感謝

その内、何か描いて記念に載せようかぁ・・・ぅぅむ

さて続いては、無事に型作りに移った【じむんぐ】についてです

IMG_0736.jpg

ブログでは4回目になるのかな・・・
毎度、失敗続きのw型作り記事の登場です

次回の注型作業で悲鳴を上げそうな気がプンプンしますがw
とりあえずは順調なので御覧下さい
改めまして

topにも載せましたが

IMG_0736.jpg
無事に表面処理を終えた【じむんぐ】
どう抜こうかポクポクチーン☆して
いざ!!粘土埋め開始です

前回ガーベラではスケジュールの関係で無謀な型作りをして悲惨な思いをしましたがw
今回は手堅くコンパクトに進めます

ちなみにオイラ、当たり前ですが素人ですので
間違ってたり失敗したりしますw
毎回結構やらかしますので、『何かやってるわぁー』位の気持ちで観てやってくださいw


IMG_0737.jpg
ザっと配置を考えたらソレに合わせて粘度を伸ばし土台を作ります 
100均で売っている様な普通のの油ねんどで大丈夫です
なるべく綺麗に伸ばします
定規などで縁を綺麗にカットしたら準備完了です


IMG_0740.jpg
気泡の抜ける経路、流れ込み方等を考えながら埋めていきます

黄色い角棒は前回までに出た廃材を利用しています
このL字の部分が、プラモデルで言うところのランナーになります

写真向かって右上の角棒先端が、樹脂を流し込むところ 要するに湯口です
L字部分を通り、下から上へ樹脂が行き渡るように配置します

『部品同士が繋がってないじゃん』と思われるでしょうが
樹脂の流れる経路は両面の型が出来上がった後で、ナイフなどでカットし設けます
この段階では『こう繋いでいこう』という、おおよそのイメージがあればOKです

流し込む時、空気(気泡)が中に残ると成形不良をおこします
ですので部品は逆テーパー(アンダー)が無いように、部品の外形が末広がりになるように配置して下さい

気泡は下から来る樹脂に押されて上に抜けて行くので
円形やダイヤ型のように、最上部に収束していく向きで配置できればベストです


外側の階段や台形の凹みは、型ズレ防止用のダボ形状になります


IMG_0744.jpg
続いて本日の主役? シリコンの登場です
後は離形剤とエアブラシでございます

粘土埋めが終わった土台全体に離型剤を吹き付けます
オイラは筆でもブラシでも使える写真のモノを使っています
大型模型店でもなかなか在庫が無いのがネックですが、通販なら容易に手に入ります
缶スプレータイプの物もあります

塗り残しが無いようにシッカリと塗布しておきます

続いて、攪拌用のカップを用意
IMG_0745.jpg
小さいのはシリコンの硬化剤です

何故かマスに入っているのは、前回までに作り、要らなくなった型の端切れです
シリコンはお高い材料なので嵩増しに再利用します

IMG_0747.jpg
シリコンに硬化剤を入れてよくかき混ぜます
オイラは時間短縮のために大量に入れますが、型の保ちが悪くなるので
用法用量を守って正しくお使いください ピンポーン


IMG_0748.jpg
では注いでいきます

初めにドバっと入れると多量の空気が混入してしまうので
まずは行き渡り難そうな箇所に予め塗布しておきます
入り組んだ箇所や凹凸の段差がキツイ箇所は要注意です

粗方塗布できたら残りのシリコンを注いでいきます

IMG_0750.jpg
顔だけ出ていて恐怖映像みたいになっていますw

ここで一旦ストップ

先程のカットしたシリコンを入れていきます

IMG_0754.jpg
これで嵩が増し、シリコンを節約できます
無造作に入れずに、なるべく平たく配置します

IMG_0755.jpg
残りのシリコンを全て注ぎ出来上がりです

このまま数時間から一日位置いて硬化させます


そして翌日


IMG_0061.jpg

お花が咲きましたぁw


・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・


ウソです ゴメンナサイ・・・



型枠を外すと
IMG_0757.jpg
この様になってます

綺麗に仕上がりました

では粘土を取り払います

IMG_0760.jpg
離型剤が塗ってあるので綺麗に剥がれますが、粘土と一緒に原型まで外れてしまわないように
ユックリ確認しながら剥がしていきます


IMG_0761.jpg
これで片面が完成です

コイツに再度離型剤を吹き付け、反対側を同じ要領で作るわけです

IMG_0763.jpg
では完成まで暫しお待ちを・・・

最後まで御覧頂きありがとうございます

ジムと言えば、先日本屋でコイツを購入しました
79735904.jpg
チョコっと立ち読みしたら素晴らしい内容で、思わず衝動買い☆

ジム系MSについての解説本なのですが、内容がかなり濃くて
様々なカラーリングバリエーションやマーキングの解説など
模型に活かせる記事もテンコ盛りでした

解説ページのイラストも超好みw
マスターアーカイブ ジム
コチラで内容が少し見れます

ジムカスタムやパワードジム、他のバリエーション機がいくつか載っていなかったりはしますが
それを差し引いてもかなり魅力的な本です
良い買い物でした

おっとと、もう寝なきゃ

では、またねぇ

スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き - ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンダム ガンプラ

コメント

No title

10000hitおめでとうございます。

複製記事、とっても参考になります。
ジムング楽しみにしてます。

ちくらさん

ありがとうございます^^
かなりスローペースですが
お陰様でようやくココまで来れました

じむんぐ、既に何発か試し抜きしているので
次回も楽しんで頂けるかと思います
ドキドキでしたけど、何とか上手くいきそうです☆

No title

おぉ~~!!10000超えたか?!
よしっ!!
次は、100000目指して頑張るべ!!
本当におめでとうな!これからも、俺に良い刺激をあたえてくれっ!
一緒に「限界を越えた景色」を見にいこうぜ!笑!!

兄さん

ありがとうございます^^兄さん
まだまだ突っ走りますよ☆彡

こちらこそ刺激をグビグビ頂いてるんで
お返しできるように気張りますよ
兄さんにムラッとして頂けるように頑張ります(笑)

オイラの「限界を越えた景色」
それはオラザクであり、次回モデサミ☆彡
もっともっと小宇宙を燃やします(笑)

No title

10000hitおめ~!! (*^ω^*)ノ

いやぁ~スゴイ! 僕なんかボーっとしてたからまだ8800です^^;

ジムングって!! こういうの大好きですよ(笑)
完成が楽しみです♪

PCも直ったので、そろそろ復活したいと思います(笑) えっ!? サボりすぎって!? スンマヘ~ン^^

ではでは、またよろしくお願い致します!

papaaoさん

ありがとうございます^^☆彡
地道に続けてきた甲斐がありましたョ

PC復活したようで何よりです(@▽@
こりゃあ製作記事が楽しみです
僕もウカウカしてられないですネ

ジムング、復活したHJの読者ページに投稿してみようと思ってますw
載ったら嬉しいなぁ・・・w
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。