スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた 目指せ!オラザク2015 【ZZ製作記 vol.27】

地元で地震が!!・・・オイラがブログ更新しようとしたからか!?www

両腕作り終えてから載せようと思っていましたが、早くも少しずつ遅れ始めていますww
5月までに区切りを付けたいが、何処まで進められるだろうか
まぁ広告出しっぱなしもアレなんで、ここいらで更新しておこうと思います。

今年から職場の課長が交代し、のらりくらり仕事をしてきたオイラも
平日の夜、寝落ちする程度に鞭を入れられています。
在り難い事に相方もできたので、ココが頑張り処ですね。

けれど、オラザクも待ってはくれない。
期限ギリギリまで使うつもりでは絶対完成しないので(2度経験済みww)コツコツ進めます。
そんな訳で、チョットだけ睡眠時間を削り、せっせとブログ更新です。


でっ!!

今回からZZも本格的に再開です。
前回までに【Gフォートレス】にします!って話をしてましたが
その絡みで下腕丸ごと新設しました。
デザインもイマイチ納得できていなかったので。
今の状態がコチラ

IMG_5271.jpg
久しぶりに全身での登場です。
ではでは、続きをご覧下さいませ。
少し日が開いたのでおさらいしておきますと・・・
昨年千葉しぼりさんの展示会に、無理やり着色した暫定のZZを持ち込んだのですが
『Gフォートレスになれないね』と、ご意見を戴きまして、
分離変形に加えて、合体もできるように改修しておりました。

検討の結果、肩幅と股関節の幅が同じな為、
合体させようとすると手足が干渉してしまっていました
IMG_5123.jpg


腕の間接をゴキゴキと折り畳んでみようとも思ったのですが
IMG_5127.jpg
どうにも綺麗に収まらなかった為、
後ろで畳むのではなく、素直に前側へ伸ばす案で妥協する事にしました。

ただ、元のデザインのまま前へ向けると、手首のバーニアが正面向いてしまう為
見た目に違和感の無いよう、四角くし、
ついでなので気に入っていなかった下腕のデザインも修正したのでした。
イメージ (4)


そんな訳で、三度作り直すことになった下腕ですが
おおよそ形にした物がコチラです
IMG_5271.jpg
IMG_5276.jpg
IMG_5275.jpg


既に腕だけFAZZか!?って位厳つくなりましたwww

コイツもプラ板の積層で部品を揃えているのですが、
折角なので今回は、オイラの工作を少しだけ紹介します。
何だ簡単じゃん!って感じて貰えると思うので、是非やってみて下さい。

今回作るのはコイツ
IMG_5265.jpg

IMG_52999.jpg

翼の基部の部分です。

二枚の翼とアーム、シリンダーを挟む構造になっているので、
それらの軸穴を開けてやる必要があるのですが、
軸径を決めてやる必要が有るので、まずは挟まれる側の部品から作っていきます。

まずは翼
今は外形だけで良いので、ディテールは入れていません。
最終的に縁を薄く削っていきます。
IMG_5252.jpg
IMG_5253.jpg

次にシリンダー
市販のパイプ類等で作りました。上に転がっているのは失敗したヤツですwww
IMG_5254.jpg


コレで下ごしらえは完了。
本題の部品を作っていきます。

IMG_5255.jpg
現物合わせで挟まれる部品ごと穴を開けています。
初めは小径で開けた方が、ずれた時に修正できるのでよいです。

IMG_5258.jpg
それぞれの部品に合わせて穴径を拡大していきます。

基礎工事が終わったら、意匠面を作っていきます。

IMG_5259.jpg
この様に切り出した薄いプラ板を貼り重ねていきます。
(真ん中は、穴を開けた基礎板に一部切り欠いた0.5mm板を重ねた状態)

IMG_5262.jpg
重ねる薄い板を切り分けたり、一部を切り欠くなどして、ディテールの仕込みをします。

コイツを重ねると・・・

この様になりまして
IMG_5263.jpg

IMG_5264.jpg
チップを使い、切り欠きの端を好きなさじ加減で塞ぎ
はみ出した部分を削ってやれば・・・

出来上がりです☆
IMG_5265.jpg


もう一工夫として、
このまま挟むと中がスカスカで手作り感が満載になってしまうので、裏側を一部塞ぎます。
IMG_5266.jpg

こうする事で厚みを持たせ、プラ板工作っぽさを軽減できるのと、
組みあがった際に中が隠れて、多少見栄えがするかなと思います
IMG_5279.jpg

この様な工作をザッと200パーツ以上作り続けた訳です
そりゃ弱音も吐きますよwww
塗装も下地処理も大変さ。


さてさて、如何でしょう。
完成すると『ウゲっ!?』となりますけど、一つ一つの工作は割と単純です。
穴開けや、貼り合わせの順序などに気を付ければ、誰でも作り出せると思います。
やってみよう!と気軽に手を動かして頂けたら嬉しいです。。。


では、本題に戻りまして、作り出した部品を組み合わせてみます。
IMG_5299.jpg

新旧比較もしてみましょう。

IMG_5296.jpg
IMG_5277.jpg
IMG_5278.jpg

全体のデザインが違うのは見たままですが、
手首の収納機構も変更しています。

旧型は正面側の蓋がパタッと開いて手首が出てくる様にしていました。
ただこの構造、蓋の固定が必要で、何でもない時にパタパタと開いてしまいます。
IMG_5281.jpg


そこで・・・

単純な構造のまま改善できないか考えた結果
外装をスライドさせる案で進めてみました。
IMG_5283.jpg
両形態での合わせ込みに苦労しましたが、何とか形になり
綺麗に収まってくれました。

IMG_5291.jpg
IMG_5290.jpg


ここで工夫したポイントをもう一つ・・・

旧型では側面の部品を外すとビスが現れ、
IMG_5297.jpg

ソレを外すと一気に分解できるサンドイッチ構造(なんて適当な命名・・・)でした。
IMG_5298.jpg


新型でも塗装を考慮したこの分解構造を採用してまして・・・

この部品に注目!
IMG_5300.jpg

スライドする外装を止めるストッパーにもなっているのですが
IMG_5304.jpg

コレを外すとスルッと外装を抜く事ができまして、
IMG_5305.jpg

下にビスが隠されています。
IMG_5306.jpg
外装を外さないと見えない様に位置を決めたんです。。。

で、同じ様にビスを外すと・・・
IMG_5307.jpg
一気にバラせますよ、と。


本体に組み付けた状態がコチラ
IMG_5293.jpg
今回、合体後の見栄えを考慮して、翼を前進翼に変えてみました。
折り畳んだ後に前に突き出るのがイヤだったので・・・

で、どうなるかというと・・・

【Gフォートレス(仮)】
IMG_5294.jpg

とりあえず合体できる様にはしてみました。
後は各部を固定するピンやダボを設けるのと、ノーズが埋もれて若干見栄えが気になるので
ダブルビームライフルを合体できるように加工する感じですかね。
頑張ります!!

最後まで御覧頂きありがとうございます

いやぁ、でも何とか形になったGフォートレス
腕の新造は本当に必要だったのかと突っ込まれそうですがwww
着々とオイラ色のZZが完成しつつあります。

昨年からコッチ、多くのモデラーさん達と出会うことが出来て
モチベーションを維持するのに、本当に助けられてます。
相方も呆れながらも譲歩してくれてて、本当に恵まれた環境で作らせて貰っているので
『いい加減にしろ!』と愛想尽かされないように、今年の夏で片を付けたいと思います。

けどその前に・・・
更新時間でバレるこの夜更かしの謝罪をどうするかwww
頭を悩ませつつ、さっさと休もうと思います。

明日は定時日工作進めるぞ!

では、またねぇ




スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き - ジャンル : 趣味・実用

コメント

SUMISUさ〜ん!
待ってました!!
いやぁ〜相変わらず脳汁垂れ流すような超絶機構を作っちゃってますね〜( ̄▽ ̄)
脳汁もオシッコも漏れますわ、そりゃ(^_^;)
でも、凄いメカニズムですね。
車やバイク弄り大好き人間ですら理解不能な世界。
どうすればそこが動いて、ここが止まって、あそこがクルッと回って。。。と考え付くのか(≧∇≦)
とにかく凄いです!
頑張って下さい!!

マイクさん

コメントありがとうございます^^
い、いけませんよ!!脳汁漏らしては!!www
グッと堪えて下さい(>_<)w

両腕分、2月で余裕だぜー!
と思っていたのですが、シッカリ遅れています
何とかしないと(´A`;)

実際に手にとってみると、意外とそこまで複雑ではないんですよ。
組み易さ、塗り易さも考慮しているので。
強度面を考えてもシンプルな方が良いですしね。
仕事中も製作の事考えたりしているのでw
アイデアが出たら残すようにしてるんです。

我ながら、シゴトシロヨ!って思いますwww

No title

SUMISUさん、こんばんは!
今度から地震が起きたら、更新したかも?ってサイトを見に来るようにしますw(ほぼ毎日来てるけどねw)

ちょうど、先月あたりからプラ板の箱組み始めたので、
今日の記事にはいつも以上に目がランランと輝いていますw
それにしてもスライドとか、すごすぎですw
帳尻の合わせ方がハイレベルで、
人間CADって感じですねw

今回は腕バランスが、恰好良くて好みです!
肘のリスキニハーデンセイバーも(バオーかw)より凶悪さを増し、単純に重装になったのが好きといえば好きなんですが、
Aメカの変形分離時に、ウイング基部が以前は斜め前に出てたのが、
今回は横になっていて、その代わりウイングがカナード(前進翼)になって、
バランスを取ってるのが芸が細かいなと^^

それとマイナスモールドがあんな風にチップで長さを決めていたのには驚きです!すごい勉強になりました^^

10月に一般卓でこれ見れることになって、今からスゴイ楽しみにしています!
がんばってくださいね!
では。

かさばる兄さん

コメありがとうございますm(_ _)m
いつも覗いて下さって、感謝感謝です
ようやくZZ再開という事で、
インパクトも考えて、本当はもう少し
進めたかったですがε-(´皿`; )

千葉しぼり展示会の件で、
ウチのFAZZを取り上げて頂き
ありがとうございますm(_ _)m
僕も是非とも生で観て頂きたいので
気合い入れて作りますよ!
♪(´ε` )v 待ってて下さいね☆

ダンボー観ましたよ
スゴく精巧に出来てて、『冗談ではない!』と
本気で焦りました(笑)
とても『箱組み始めました』レベルじゃないですよ(^_^;)
驚愕でした。

僕のは積層工作がメインなので、
意匠のディテールにでも活かしていただけたら
とっても嬉しいですm(_ _)m
ブログモデラー冥利につきます。

バオー…ホントだwww
言われてみればまんまですね(^_^;)

うお〜〜〜〜〜!!

SUMISU君!しゅごい!しゅごいじゃないかぁ〜

で、FAZZになるんでしょ?
なんか楽しみでならないよ。

ビス止めもスマートにいっててナイス。
僕もマネしてみようかな。。。。

イタ男さん

コメありがとうございます^^
まだまだ課題は山盛り、頑張りますよぉ!!
FAZZへは、粗方本体の改修とディテールアップが終わってから
・・・と、思ってるので、もう暫く掛かりそうですが
あっちこっちで自らハードルおっ立てて
もう後戻りは出来ないのでwww
何としてでも形にしてみせます!!(^^;)

これ位の密度になると、プラ板製と言えど中々の重さで、
多分ビスが無いとクタクタになってしまいます。
MG等のフレームを使うと軽いし、丈夫だし、で良いのでしょうけど、
ここまで来たら意地でもキット使わずに作ってやる!
と、ヤケクソになっていますwww

イタ男さんのMK-Ⅴも脚の製作がどうなって行くのか大変楽しみにしているので、頑張って下さい!!
もう素敵過ぎて目の毒ですw
ほっぽり出して、1/100センチネル作りたくなりますね(^^;)

No title

ごめん、、、、
なかなか、忙しくてコメに来られなくて、、、汗、、
つうか、着実に進んでるな!!笑
進化の跡が生々しく掲載されていて、思考の跡を見ながら追えるのが、読んでて楽しい、、、
ほいで、、、、
唯一、注意しておくが、、、
(スマン、偉そうで、、、)
機構や、製作工程は、あくまでも「本人の中」の話で、最重要なのは、説明抜きに、ドシトライクでズバ~ンと入ってくる、初見のインパクトなんで、可能な限り、分かりやすくふるようにしておきましょう!!
特にFAZZ化に際して、「ZZ」のにおいがこれ以上、消えちゃうと、少し厳しくなる気もする、、、、
およそ、パッと見て、何箇所かの「ライン」ですぐ、ZZと見てる人が「分かれる部分」のモチーフを大事にね!
あとは、、、
もうここまできたんだから、「自信」をもって頑張れ!

No title

わー、なんか、兄さんのコメント、ズバッとくるー
(割り込みー、、逃げろーwww

兄さん…とイタ男さんw

お忙しいのに来て下さって・・・
コメントありがとうございますm(_ _)m
僕の方こそ、覗きっぱなしでコメが残せずスミマセン

相変わらずの微速前進ですが、迷うことなく真っ直ぐ進められています。
このまま栄光のゴールまで・・・
ま、ゴールした瞬間にスタート地点に変わるのでしょうけどwww

いつもながら、ありがたいアドバイスですね。
確かに兄さんの言うとおりだと思います。
説明の必要な工夫よりも、初見で目を引く何かが
必要だと思います。
それでいて、何を作っているのか観る側に理解して貰わないといけませんよね。
確かにZZと謳っている以上元デザインから離れ過ぎてしまうと
アレンジでも何でもない、唯のSUMISUがんだむ
スミダムwになってしまいますから。
そこはぶれない様、気を付けていきたいと思います。

今は、以前観て頂いた時に時間の都合でオミットした部分や、
腕の様に改善の余地が有る箇所を直しつつ
解像度を上げる様にディテールを入れていってます。
ディテールも満遍なく、ではなく、密度差を付けて・・・
主役機っぽい大判のデカールが欲しいなぁ・・・などと
悶々と考えを巡らせながら通勤していますw

今年は躓かずに進んでいるので、このままGWまでひた走ります!!(>∀<)b

No title

すげぇ…!


図面からプラ板で作れる方、やっぱりすごいっす!

自分はプラ板組み合わせるとヨレヨレなのでw

kicksnareさん

コメントありがとうございますm(_ _)m
お返事が遅くなりスミマセンでした。

僕なんてまだまだですよ。
(^^;)謙遜でなく本当に。
絵が先か、形が先か・・・な感じで
初めから自分が作り易い形でデザインしているので。
箱型ロボなので、辛うじて形になってるのだと思っています。
コレが片付いたら、曲面主体の物を作ってみようかな。

プラ板はこれでもかと言う位失敗してきたのでwww
多少は精度も出てきましたが、
未だに、よ~く観ると歪んでたりしますし(^^;)
箱組み一つにしても奥深いですよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。