スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG ガンダムデスサイズ 製作記 Vol.3

XXXG-01D ガンダムデスサイズ

こんばんは
相変わらずのマイペースっぷりですがwwデスサイズの続きです
どうやったら製作と更新をコンスタントにできるのか・・・ 毎晩チビチビ進めながら考えてますww
大して代わり映えしないとツマラナイしなぁ・・・なんて
まぁそんな事言ってても始まらないので、現在のデスサイズさんです

SANY0047.jpg

では御覧ください
XXXG-01D ガンダムデスサイズ

先週も前回までに引き続き腰周りと左肩を中心に加工してました

まず前回upしたエポパテ盛ったところの写真です
101111_233718.jpg
まずはコイツを仕上げていきます
パテをサクサク削って形状出しを・・・

と、その前に

SANY0833.jpg
加工前の写真をもう一度
判りやすいかなと思い、比較用に引っ張り出してきました
腰周りを次の写真と比べてみて下さい

では改めて現在の写真です

SANY0051.jpg
大分シェイプされました・・・よね?ww

SANY0055.jpg

パネルラインを適当に配して、白い外装を肋骨に見立ててみました
塗装の際は追加パーツもフレーム色と外装色(白)とで塗り分ける予定です
追加したパーツもまずまずな出来で、保持力に若干不安があるものの
計画通り腰の可動と見た目の変化に一役買ってくれています

胸周りも分割ラインをアチコチに入れ、別パーツに見えるようにしているのですが
写真ではヤスリ痕と光の加減で全く分かりませんね

ちなみに胴体は今のところ全て右半身のみしか加工してませんww
早く反対側加工しなければ

それと
肩の可動域が拡がらないかなぁ・・・と、半信半疑で肩間接の上側の外装を削りました
効果はまぁまぁwwと言ったところ
切断面をデコレートして見栄えupもしてみようかな

もう一箇所、FRONTスカートを少し延長しました
コレは完全に趣味です
無意味なくらい長かったりデカかったりするメリハリの利き過ぎたwwデザインが好きなもので

大張デザイン大好きだし、勇者シリーズ見て育った世代だからシカタナイ

今後ディテールアップもしていきます


さて続いては

SANY0056.jpg
肩も何となくですが、作りたかった形状に近づいてきました
最終的にプラ板で延長加工しましたが、この前にエポパテの削り出しでも挑戦しています
何かシックリこなくてやり直した訳です

SANY0047.jpg
最後に巨大なシールドのお出ましww

始めはキットに付いているハサミを加工して
仮面ライダータイガのストライクベント(相当伝わり憎いww)みたいにしようかと思ったのですが
何だか浮きそうだなぁと思いシールドに変更
まぁ見たままヘルカスタムの流用品です ジャンク箱から発掘しました
エポパテからの削り出しパーツがくっついてますが

こちらも今後適当にディテールアップしていきます
コレだけの面積があれば大き目のデカールも映えそうです
デカール大好きなオイラ、今から貼るのが楽しみです

最後まで御覧頂きありがとうございます

最近寒さのせいか帰宅後にうたた寝する事が多くなりましたww
毎月3日、17日、25日はオイラの本屋デーでして
雑誌と単行本を買い込んでくるのですが、読んでると知らぬ間にzzzzzZZ

録り溜めした番組を見ていてもzzzzzZZ

「あれ?!もう時間がない風呂入って寝なきゃ」・・・てなサイクル

毛布に包まるとダメですね 一発KO
相当お手軽に幸せな気分に浸れるのはステキなんですけどww

ハィ、 ツベコベ言ってないで明日も続き作ります

では、またねぇ


スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き - ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンダム ガンプラ ガンダムW デスサイズ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。