スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG ガンダムデスサイズ 製作記 Vol.12 【本体仮組】

XXXG-01D ガンダムデスサイズ

こんにちは
仮眠するつもりが朝までグッスリ

ホント足踏みばかりです
それでも眠気は覚めず・・・ぅぅぅ

遅くなりましたが、現在のデスサイズさんです
SANY1279.jpg
結局昨夜は夕方から深夜までシッカリ寝てしまって
アップが遅くなってスンマセンです
先週からの無理がたたって、生活のリズムも身体のリズムもガタガタな訳ですが
今日は愛車2号のミラジーノの車検の日でして
先ほど地元のイエローハットまで車を預けに渋々出かけてきましたが
やたら眠くて・・・今もウトウトしてますw

マケルモンカ

さてデスサイズですが、今も相変わらず肩とバックパック弄くってます
本体で残している箇所はこの2箇所のみ
ようやくゴールがチラチラ見えてきた感じですw

ではでは、改修箇所ですが、まずはその前に・・・

SANY1280.jpg
今回使用した分の余りです
何に使おうか考え中
結構数こなしたなぁ 足ばっかりやたら有るけどw

そんな複製君たちを織り交ぜつつ
未改修だった肩をエンヤコラ
SANY1287.jpg
切削性の良さと硬化時間の早さから、アルテコにて製作中
ホント一貫性が無いですねw
否!! 適材適所ですよねww

GP04ガーベラや、ブリッツ辺りの肩をイメージしつつ
元デザインとの差別化をしてます
余りメカっぽさからかけ離れるのは、個人的な趣味から嫌なので
どうデティーリングするか悩み中
「箱型は簡単だが、カウルの様な曲面の部品て馴染ませるのが大変だ」と思うのは
オイラだけでしょうか
例えば・・・デスティニーの羽とか
角型の本体に全然馴染んでない様に思うのですよ!カラーリングもあるのでしょうけど
まぁ偉そうに語るほど大した事もないオイラですがww

SEED好きの方ゴメンナサイ

そうだ!
前回メダパニ状態で顔面崩壊させた頭部ですがww
やはり顔だけ壊れてて他が小奇麗じゃ浮きまくるだろ!と思い
結局元通りに直しましたww

さて続きを
SANY1288.jpg
背面ですが
この写真を写した時は、まだ肩も手付かずでした
この後肩に取り掛かってるわけですが
ソレを差し引いても飾り気が無いなぁ・・・と
丁度足回りのスジ彫りをしていたので、ついでに・・・

SANY1289.jpg
ゴッソリ穴あけてソレらしく回りを加工し・・・

SANY1290.jpg
ジャン!!
余らせていた金属製のバーニアを付けることにしました
アクセントになった・・・かな?

SANY1279.jpg

最後まで御覧頂きありがとうございます

さて続き続き
今日こそ頑張らねば
では、またねぇ
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き - ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ ガンダム デスサイズ ガンダムW

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。