スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GP04ガーベラ 製作記 Vol.11 【肩・腕編①】

こんばんは

いやぁ、とんでもなく暑いですね
昨年クーラーが壊れたオイラの作業部屋は扇風機しかないので
正に地獄ですw
こんなことなら会社で仕事してた方が涼しくて楽ダョ

今週末もガーベラとヘルメットの並行作業でした
しかし天気がイマイチで、ヘルメットの方は下地の黒を塗り終えたところでストップ
今はウォーズマン状態です ベアクローを一緒に渡して現状で我慢してもらおうかなぁw

メインのシルバーまでは塗装したかったのになぁ・・・雨の奴め!!

ですので本日はガーベラ一本です

結構写真が盛り沢山なので、気張ってupします
SANY1841.jpg
では御覧下さい
時間がないというのに、この後に及んでスクラッチw
ホント、オイラの無謀さには我ながら呆れます
ですけどね皆さん、一応日程的には・・・
6月:量産用部品完成 7月前半:複製と残りの工作 後半:仕上げと武器類
8月:塗装
てな具合なので、まだギリギリ予定通りなんですw

今回の腕が仕上がれば、複製に必要な部品が揃うので頑張っていきましょう!!
てか、頑張るのはオイラか・・・w

そんな訳でまずは必要な形状を書き出し、いつものように切り出します
SANY1813.jpg
コレで全てではないですが

では、これ等を組んでいきます

今回もプラ板とパテの併用で作っていきますネ


SANY1819.jpg
今回肩のフロントとリアブロックは、局面主体なので底板のみです
この上にパテを盛って形状出しをしていきますが
左右や表裏対象って目算だとなかなか合わせ込めません

その都度デバイダーやノギスで計測するのが一番確実なのですが
手軽にできる代案・・・と呼ぶ程のことでもないのですがw
ひとつ紹介しておきます
メンド臭がりのオイラの場合は、一番凸になる位置(だいたいでOK)に
アタリを立てます
断面形状にカットしておくとgood☆です
切り出しの時って、同じ形状の要らない端切れが絶対出ますよね
それらをとっておいて再利用するわけです

元々同じ形状なので、数揃える手間を省けるし
複数枚合わせて必要な形状にトトンッとカットするだけ


SANY1820.jpg
切り出した部品を組み合わせてみます
今回はパテの中にポリパーツを埋め込みます パーツ同士の固定用です
接着固定だと仮組みするのに不便ですからね

SANY1824.jpg
大きさも問題無さそうです

SANY1832.jpg
コレも当たり前のような小ワザなのですが
ポリパーツや真鍮線をパテに埋め込む際は、クサビ型の切り込みを入れて脱落防止対策をしておきます
ピンを引いた時に引っかかる様にしておくとバッチリです


SANY1836.jpg
早速パテを盛りました!
写真では既にアチコチカットしてありますが
塊からの形状出しのコツとしては
 ① 初めに基準面をキチッと作っておく(今回はプラ板で先に用意)
 ② 次に絶対要らない部分をカットしアウトラインを決める
 ③ 必要な形状を作っていく
 ④ C面取り
みたいな感じです

と、書いてはみたものの、コレばかりは慣れですね
一番凸になる部分から凹になる部分へ彫り下げて・・・

何事も実践あるのみです!!
うわぁ・・・投げちゃったw

慣れると塊の中に完成形状がイメージできるようになります  多分w

SANY1851.jpg
一通り部品が揃いました
途中で形状変えたりしているのですが、途中の写真が無いので
上の写真とツジツマが合いませんネ サーセン
先程のアタリ用の板も見えていますね
装飾部品も仮止めしてます

SANY1853.jpg
黒く見える穴には全てポリキャップが埋まってます

複製の事も考慮していまして
今回の複製はポリパーツを埋込み、インサート整形でいってみます!!
中央の基礎以外は複製します

SANY1856.jpg
脇に見えていた呼び鈴の様なものはバーニアです
複製品に簡単に取り付けられるようピンにて差し込むことにしました
ドリルで開口するだけでOKでっす
コレも地味に加工がされていて、只の台形バーニアに面取りと縁のシャープ化をし
プラ棒とボルトとを組み合わせた噴射口を用意
金属パーツは敢えて使わない方向でいきます 高いからねw

SANY1858.jpg
まだディテールが無いですが、肩のベースが完成しました

SANY1859.jpg
この後、今日明日位でこのような部品を付けたいと思ってるので
お楽しみに!!
ディテールもキチッと入れます

では、早速本体に組んでみましょう


SANY1839.jpg
できました☆彡

ウンウン♪なかなかイイ感じ

SANY1841.jpg

SANY1843.jpg


って!!
肩ばかりで腕のこと忘れてました
ちゃんと作ったんですよ

SANY1861.jpg
じゃん!!

コレまたオリジナルのデザインです
ちょっとしたギミックもあるんですョ

SANY1865.jpg
バラシたところです
中心にピンが在り、2枚挟まれているプレートが回転するようになっています
SANY1873.jpg
説明しづらいのでプラ角棒で仮設しましたw
白い部品(今後キチンと作ります)が、シールドと武器類のマウントになっていて
腕に対して好きな角度で取り付けられる仕組み
シールドを付けたまま、武器の両手持ちがしたかったので・・・

それと、手持ち武器の他に両腕に武器を積み
即座に持ち替え みたいなのもカッコイイなとw
アーマードコアが好きなオイラは堪らなくそそられるんですよネ
強襲用の機体って設定だし、『武器だらけ』なケンプファーみたいで良いと思うんです

SANY1869.jpg
他の箇所も一通り何かしら加工をしてます
手首のポリ隠しも既存のMGシリーズを参考に自作しました
ピンがなかなか思う位置に付かなくて、すり合わせが大変でした
手首の角度に合わせて追従します☆彡

ところで、この腕
実はバーニアと台形プレートだけで出来てます
「パテ使ってんじゃん!!」とかのツッコミは勘弁してくださいw

SANY1872.jpg
この写真に写っているのが落選した候補者たちですw


最後まで御覧頂きありがとうございます

これだけ枚数あると写真をupするのでも一苦労ですねw
少しは濃い内容になったかな
ペース落とさないように頑張ります

次は複製前の仕上げとディテールアップかな
肩の完成形も載せられると思います

では、またねぇ


スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き - ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンダム GP04 ガーベラ ガンプラ オラザク 0083

コメント

No title

お疲れ様です^^


ほぉーーっ!! うっほーーっ!
と唸ってばかりで、まるで人事のように見てましたが、ハッと我に返って凹んでます・・・。
旧キットってね、腹立つよ(笑)
そかそか! プラ板をあたりにしてパテ盛って、シンメ出してるのか! なるほどね^^
てゆーかいつも、ゴイスーですな^^; もう自分よりSUMISUさんを応援するよ(大笑)僕もエポ使お!
頑張ってくだせぇ~~!

papaaoさん☆

こんばんは ( ^_^)/
なんだか、エポパが無いとダメな人になりつつあります(^^;) 便利なものですホント
何も無いところにイキナリ形が作れるので、心強いですよ
関節仕込んだりするのにもgoodです♪

僕は逆に最近のキットよりもモナカキットの方が好きですが、弄り始めるとまた違うんでしょうね(-_-;)
リサイズのバランス調整が難航中ですかね?
挫けず頑張ってください (´∀`*)/
もうひと踏ん張りです!!

No title

SUMISUさん、こんばんわ~♪

ガーベラ、だいぶ進んでいますね。
オリジナルな造形が、かっこいいですね。
写真が、多くわかりやすいです。
頑張ってください (^-^)v

ちくらさんドモです^^

ありがとうございます(*´∀`*)
苦労してupした甲斐がありました♪
「何か・・・自分でもやってみたいな」って
思ってもらえるような記事にしたいんですよね
今はまだまだだと思ってるので
今後も分かりやすく纏めていきたいですね

ガーベラに関しては、オリジナルのデッチ上げなのでw
受け入れてもらえるかドキドキなんですよ^^;
まぁ好きに創るのが一番だと思うので
このまま突っ走りますw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。